忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/14 11:05 】 |
<東日本大震災>「ひょうたん島」のモデル 防災無線再開  っ てギャハハ。
自分とは違う人のやることって、気になりますよね。
すこしくらい生き抜きしたっていいでしょう。
速報のことを書いてみたいです。

☆★☆

<東日本大震災>「ひょうたん島」のモデル 防災無線再開
毎日新聞 8月1日(月)20時41分配信

防災無線から流れる時報が復活し、再開のセレモニーで「ひょっこりひょうたん島」のテーマ曲を演奏する県立大槌高校吹奏楽部の生徒たち=岩手県大槌町で2011年8月1日午後0時2分、兵藤公治撮影

作家の故井上ひさしさんの代表作「ひょっこりひょうたん島」のモデルとされる蓬莱(ほうらい)島がある岩手県大槌町で1日、防災行政無線の放送が再開された。津波で機材が流され、放送の中断が続いていた。

井上さんと親交があったジャズピアニスト、小曽根真さん(50)が「ひょっこりひょうたん島のテーマ」の音源が津波で流されたことを知り、アレンジを加えた音源14曲を作った。このうち7曲が正午や、週末の朝夕のチャイムとして流れる。平日の朝夕は震災前と同じ「我は海の子」と「夕焼け小焼け」を放送するという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110801-00000094-mai-soci

★☆★



あしたの社会模様にはどんな変化があるやら?
やれやれ、やっとです。
明日、良い天気だといいなぁ~


最近、さまざまなところで、いろいろな変化が出ています。その傾向は、インターネットの世界でも顕著に現れています。たとえば、車の損害保険一括比較車の損害保険一括見積り、また事故・保険料の一括比較車の損保料金見積りなど検索されることが頻繁になってきています。こんなところにも、経済の移り変わりの一端が垣間見えてきています。さらに、や、また・なども注目されるところです。多くの検索傾向の中の一部分ですが、興味深く見ていくことができます。

PR
【2011/08/01 20:58 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>